G大阪、元日本代表FW鈴木武蔵を獲得 名前にちなみ午後6時34分に発表 昨季ベルギーで6ゴール

スポーツ報知
G大阪へ加入した元日本代表FW鈴木武蔵(G大阪提供)

 G大阪は30日、ベルギー1部・ベールスホットから元日本代表FW鈴木武蔵(28)が完全移籍で加入すると発表した。武蔵(634)の名前にちなみ、午後6時34分の発表だった。昨季はベルギーリーグで6ゴールを挙げた鈴木だが、チームは2部降格。今夏、国内外の複数クラブが獲得を試みていたが、G大阪への加入を決めた。鈴木はクラブを通じ「自分のすべてを出してこのチームに貢献できるように頑張ります、共に高みを目指していきましょう」とコメントした。

 鈴木は札幌時代の2019年に公式戦20ゴールをマークするなど、J1通算163試合36ゴール。スピードとダイナミックなプレーが武器で、日本代表でも9試合1ゴールの成績を残している。29日の広島戦に勝利して12位に浮上したG大阪だが、FWの得点力不足は今季の課題。実績十分のストライカーの加入で、後半戦の巻き返しを狙う。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×