【ソフトバンク】渡辺陸と中谷将大が1軍昇格へ コロナ禍の危機に左右の大砲出陣

スポーツ報知
渡辺陸(左)と中谷将大

◆ウエスタン・リーグ ソフトバンク2―1阪神(30日・タマ筑後)

 ソフトバンクの渡辺陸捕手と中谷将大外野手が1軍の活動再開とともに昇格することが30日、有力となった。

 小久保2軍監督はこの日の試合後「中谷と陸は上(1軍)でやる可能性が高いです。緊急事態なんで」と説明した。

 チームでは29日までに1軍選手、スタッフ計18人が新型コロナ陽性判定を受け、この日まで1軍は活動停止中。7月1日の西武戦(ベルーナD)以降の開催はPCR検査の結果次第で決まる見込みだが、試合が行われる場合は感染した甲斐とデスパイネに代わる戦力として2人には大きな期待がかかる。

 なお、渡辺はこの日の2軍戦に先発出場する予定だったが、試合前のブルペンでボールがのどに当たり、急きょ出場を取りやめた。小久保2軍監督は「今(病院に)検査行ってるんで、(1軍昇格は)それ次第です」とした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×