【注目馬動向】宝塚記念で競走除外のオーソリティが骨折判明 休養期間は未定

スポーツ報知
骨折が判明したオーソリティ

 JRAは30日、海外を含め重賞を4勝しているオーソリティ(牡5歳、美浦・木村哲也厩舎、父オルフェーヴル)の右第3中手骨々折が判明したと発表した。

  今シーズンの同馬は中東遠征から始動。サウジアラビアのネオムターフC・G3を優勝すると、続くUAEのドバイ・シーマクラシック・G1では3着に好走した。充実期に差し掛かる5歳馬の帰国初戦は宝塚記念・G1だったが、レース直前の馬場入場後に右前肢ハ行を発症したため、競走除外となっていた。休養期間は未定。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×