神田沙也加さんと交際していた俳優の前山剛久が芸能界引退 30日で所属事務所を退所

スポーツ報知
芸能界を引退する前山剛久

 昨年12月18日に急死した女優の神田沙也加さん(享年35)と交際していた俳優の前山剛久(31)が芸能界を引退することが30日、分かった。所属事務所が30日、今月いっぱいでの退所を発表した。

 前山は2011年1月にミュージカル「忍たま乱太郎」で俳優デビュー。その後はテレビや映画への出演を重ねてきた。昨年12月にミュージカル「マイ・フェア・レディ」で共演し、真剣交際していた神田沙也加さんが死去。所属事務所は「治療に専念するため、当面は活動を休止させていただく」とし、舞台「ピアフ」(2月24日~3月18日)を降板するなど療養に努めていた。

 ◇前山 剛久(まえやま・たかひさ)1991年2月7日、大阪府出身。31歳。2010年に行われた「D―BOYSのスペシャルユニットオーディション」でファイナリストに選出され、同グループの弟分的集団「D2」に加入。11年1月にミュージカル「忍たま乱太郎」で俳優デビューし、その後はテレビや映画への出演を重ね、人気舞台「刀剣乱舞」シリーズにも出演するなど2・5次元俳優として活躍。身長172センチ。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×