浦和FWユンカー、新助っ人のリンセンに期待「新たなクオリティーをもたらす。自分ともフィットする」

スポーツ報知
準々決勝での対戦が決まった浦和FWユンカー(左)と名古屋MF甲田英將

 J1浦和のデンマーク人FWキャスパー・ユンカーが29日、東京・国立競技場で行われたルヴァン杯決勝トーナメントの組み合わせ抽選会に出席した。

 前回王者・名古屋との対戦が決定。第1戦は8月3日に豊田スタジアム、第2戦は8月10日に埼玉スタジアムで行われる。ユンカーは今月26日の神戸戦(ノエスタ)でケガから1か月ぶりに復帰したが、開始直後に右脚の付け根を痛め、前半7分で交代。「早い時間での交代となって残念だった。一日でも早くコンディションを上げて、難しい時期を乗り越えていきたい」と語った。

 また、クラブは27日に今夏の新戦力としてオランダ1部フェイエノールトの同国出身FWブライアン・リンセンの獲得を発表した。ユンカーは「ヨーロッパのビッグクラブでプレーしていた選手。新たなクオリティーをもたらしてくれるはず。自分ともフィットする選手だと信じている」と期待を寄せた。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×