森保一監督、東アジアE―1選手権で新戦力発掘 湘南・町野修斗、広島・満田誠、横浜M・西村拓真が候補に

湘南・町野修斗
湘南・町野修斗
横浜M・西村拓真
横浜M・西村拓真

 日本代表の森保一監督(53)が28日、オンライン取材に応じ、国内組で臨む東アジアE―1選手権(7月19~27日)のメンバー選考について言及した。FC東京DF長友、浦和DF酒井、神戸FW大迫の3選手は招集しないことを明言した上で「W杯に向けて戦力として可能性のある選手、Jリーグでいま活躍している選手、プラスU―21代表で先日のU―23アジア杯で活躍した選手たちを数名選んでいきたいと思っています」と明かした。

 特に注目されるのが好調な攻撃陣だ。得点ランク2位の8得点を挙げている湘南FW町野は、現在リーグ5戦6発と絶好調。「背後への抜け出しであったり、前線で起点になるプレーで攻撃をけん引している」と評価。他にも大卒ルーキーながら5得点の広島FW満田、今季はトップ下でプレーしながら6得点を挙げている横浜MのFW西村らも候補に挙がる。「Jリーグで非常に調子のいいところをプレーで、そして結果で見せてくれている」と目を細める。

 11月開幕のカタールW杯まで5か月を切った。E1経由での、W杯メンバー(26枠)入りはあるのか。「できる限り漏れがなく、国内外問わずチェックして見た上で最終的に選考したい」と、指揮官は最後まで新戦力の発掘を続けていく。(井上 信太郎)

 ◆町野 修斗(まちの・しゅうと)1999年9月30日、三重県生まれ。22歳。大阪・履正社高を経て18年に横浜M加入。J3北九州を経て昨季湘南へ。得意なプレーはターンからのシュート。J1リーグ通算47試合12得点。血液型A。185センチ、77キロ。右利き。

 ◆満田 誠(みつた・まこと)1999年7月20日、熊本県生まれ。22歳。広島ユース、流通経大を経て今季広島に加入。2月23日のルヴァン杯・徳島戦でプロデビューし、3月2日の同杯・名古屋戦でプロ初ゴール。4月2日の湘南戦でJ1初ゴールをマークした。J1リーグ通算15試合出場5得点。170センチ、63キロ。右利き。

 ◆西村 拓真(にしむら・たくま)1996年10月22日生まれ。25歳。名古屋市出身。富山第一高2年時に全国高校選手権優勝。15年仙台加入。18年夏ロシア・CSKAモスクワに完全移籍。20年1月にポルトガル・ポルティモネンセに期限付き移籍し、3月仙台復帰。今季横浜Mに完全移籍。J1リーグ通算129試合29得点。178センチ、76キロ。右利き。

湘南・町野修斗
横浜M・西村拓真
すべての写真を見る 2枚

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×