福山雅治、マスクをしても隠せないオーラ…地元・長崎での姿に黄色い悲鳴「えーっ」「会いたかった」

福山雅治のインスタグラムより@masaharu_fukuyama_official
福山雅治のインスタグラムより@masaharu_fukuyama_official

 歌手の福山雅治が28日までに、地元・長崎の長崎駅で撮影したマスク姿の写真を自身のインスタグラムに掲載した。

 福山はサッカー専用スタジアムの長崎スタジアム(24年開業予定)と、周辺施設の建設による新しい街づくり計画を行うプロジェクトのクリエイティブプロデューサーを務める。自身が企画監修・総合演出・出演した新CM「長崎スタジアムシティプロジェクト始動編」には、デビュー30周年ツアーに向けて書き下ろした「光」が使用されている。

 そして福山は「長崎をよろしくお願いします」とつづって、今年9月23日に開業予定の長崎新幹線の看板を背景に、長崎駅で撮った写真などを掲載した。

 コメント欄では「長崎駅。偶然会えたら気絶するかも(笑)」「オーラ消えてない…私ならば直ぐに気づくよ。やっぱりドキドキ」「長崎の為にありがとうございます」「えーっ!! 長崎にいらっしゃるんですか」「会いたかった」などの声が次々に寄せられている。

福山雅治のインスタグラムより@masaharu_fukuyama_official
福山雅治のインスタグラムより@masaharu_fukuyama_official

福山雅治のインスタグラムより@masaharu_fukuyama_official
福山雅治のインスタグラムより@masaharu_fukuyama_official
すべての写真を見る 2枚

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×