山下達郎、最新アルバム「SOFTLY」オリコン初登場1位 4人目の昭和、平成、令和の3元号1位

「Softly」のジャケット写真
「Softly」のジャケット写真

 シンガー・ソングライターの山下達郎(69)の最新アルバム「SOFTLY」が、7月4日付のオリコンアルバムチャートで初週売上15・1万枚で初登場1位を獲得。矢沢永吉(72)、桑田佳祐(66)、竹内まりや(67)以来4人目となる昭和、平成、令和の3元号での1位を達成した。

 11年8月の「Ray of Hope」以来11年ぶりの14枚目のオリジナルアルバムには、映画「陽だまりの彼女」(13年公開)の主題歌「光と君へのレクイエム」、映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(17年公開)の主題歌「REBORN」、フジテレビ系ドラマ「営業部長 吉良奈津子」(16年7月期)の主題歌「CHEER UP!THE SUMMER」、TBS系ドラマ「グランメゾン東京」(19年10月期)の主題歌「RECIPE(レシピ)」などに加え、完全新曲も含めた全15曲を収録した。

 69歳5か月での1位獲得は、19年9月に「いつか、その日が来るまで…」で達成した矢沢の70歳0か月に次ぐ歴代2位。20代~60代まで5世代での1位獲得は松任谷由美、竹内に続いて3人目で、男性アーティストでは初めて。記録尽くめの1枚となった。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×