【ソフトバンク】へそチラ始球式NiziU・MAKO「今日のために筋トレ」RIO「努力背中から見えた」

スポーツ報知
始球式をしたNiziUのMAKO(カメラ・清水 武)

◆パ・リーグ ソフトバンク―ロッテ(27日・東京ドーム)

 鷹の祭典2022として開催され、試合前には9人組ガールズグループ「NiziU」がグラウンドに登場した。アナウンスと共に各ポジションにメンバー全員が立つと、ファンは大喜び。福岡出身のMAKOがユニホームをショート丈に“改造”して、へそ出しスタイルで始球式を務めた。ボールはロッテ・荻野の背後を通ったが、ワンバウンドで甲斐のミットに収まった。

 以下はメンバーのコメント集。

MAKO「本当に緊張したんですが、残りメンバーと来て下さった方のおかげで気持ち良く投げることができたと思います。遠くに高く投げる勢いで考えながら投げたり、今日のために筋トレ(腕立て)をしてきました!」

RIO「(始球式は)本当に格好良かったです。すごくたくさん練習したんだろうなと努力が背中から見えて、さすが私たちのリーダーだなと思いました」

MAYUKA「私たちが初の始球式ということで、緊張していたんですけど、皆さんの温かい応援のおかげですごく楽しく終えることができました。来て下さったWithUの皆さんありがとうございました」

※WithUはNizUのファンネームであり、ファンクラブ名。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×