【西武】フレッシュオールスターに九州出身の隅田知一郎、大曲錬、川野涼多の3選手が出場

スポーツ報知
西武・隅田知一郎

 「フレッシュオールスターゲーム2022」(7月23日・長崎ビッグNスタジアム)の出場選手が27日、日本野球機構(NPB)から発表され、西武からはイースタン・リーグ選抜に長崎出身でドラフト1位ルーキーの隅田知一郎投手、福岡出身の大曲錬投手、熊本出身の川野涼多内野手が選ばれた。地元開催の一戦に隅田は「小学生の時にビッグNスタジアムでフレッシュオールスターを観戦したのが初のプロ野球観戦でした。そこでプレーしているプロ野球選手はすごいなと思いましたし、(自身がプロ野球選手を)目指すきっかけにもなりました。その場に自分が立てるのがすごく不思議です。長崎の野球少年に夢を与えられるよう頑張りますので、応援しに来ていただきたいと思います」と話した。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×