【オリックス】回またぎのワゲスパック誤算…2年ぶりサヨナラ負け 連勝「4」でストップ借金完済ならず

スポーツ報知
渋い表情の中嶋聡監督(カメラ・小泉 洋樹)

◆パ・リーグ ロッテ3×―2オリックス=延長11回=(26日・ZOZOマリン)

 オリックスが、サヨナラ負けを喫した。

 先発の山崎福は2回2死二塁から松川の適時打で先制点を献上。1点ビハインドの5回1死二塁で捕逸が絡み失点した。

 2点を追う6回1死二塁で紅林の適時打で1点を返すと、その後1死二、三塁で宗の二ゴロ間に三塁走者が生還し同点に追いついた。

 先発の山崎福は5回途中を2失点(自責0)で交代。黒木、阿部、近藤、本田とリリーフ陣がつなぎ延長戦に持ち込んだ。

 延長10回からワゲスパックが登板し3者凡退に抑えると、延長11回も続投。2死二塁で高部のヒットで二塁走者の代走・和田が生還。サヨナラ負けを喫した。

 チームの連勝は4でストップ。借金は2となり、2年ぶりのサヨナラ負けを喫した。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×