【ヤクルト】小沢怜史が4年ぶり支配下契約「ここからまた絶対やってやるって気持ち」

スポーツ報知
ヤクルトで支配以下登録となった小沢怜史

 ヤクルトは26日、7年目の小沢怜史投手と支配下契約を結んだと発表した。年俸は600万円(金額は推定)、背番号は「014」から「70」に変更となった。

 今季は春季キャンプを1軍でスタート。2軍では守護神として、24試合に登板して1勝1敗、8セーブ、防御率1・30をマーク。「ようやく戻ってこれた。長かった分、ここからまた絶対やってやるって気持ちが強い」と力を込めた。

 小沢は15年ドラフト2位で日大三島高からソフトバンクに入団。1軍での登板は、17年の2試合のみで、20年に戦力外となり、21年からヤクルトで育成契約を結んでいた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×