浦和、蘭1部フェイエFWリンセン加入決定的…得点力不足解消へ

スポーツ報知

 浦和のリカルド・ロドリゲス監督(48)が24日、今夏のアタッカー補強を示唆した。この日行われたオンライン取材で「クラブとしても、(得点力不足の)問題を解決するために動いている。近々ニュースになるのではないか」と語った。オランダ1部フェイエノールトの同国出身FWブライアン・リンセン(31)の加入が決定的となっており、近日中に発表される見通しとなった。

 クラブは自動降格圏(17位以下)と勝ち点2差の13位。失点数16はリーグ4位タイの少なさだが、18ゴール(リーグ9位タイ)にとどまる得点力不足が低迷の一因となっている。実現すればモーベルグ、シャルクに続く今季3人目の外国人アタッカー補強となる。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×