【巨人】増田陸が途中出場で4戦ぶり安打 22日の試合で左膝に自打球で2戦連続ベンチスタート

スポーツ報知
8回1死一、二塁、左前安打を放つ増田陸(捕手は中村悠平=カメラ・宮崎 亮太)

◆JERAセ・リーグ ヤクルト―巨人(24日・神宮)

 巨人の増田陸内野手が、途中出場で4戦ぶり安打を放った。

 22日の試合で左膝に自打球を受けた影響もあり2戦連続ベンチスタートとなったが、7回の守備の途中から二塁で出場すると、8回1死一、二塁では左前安打で満塁へとチャンスを拡大。続く重信の二ゴロの間に1点を返した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×