ガチャピン、南極大陸に立つ! 観測隊に初の同行決定「ぼくが目と肌で感じたことを、皆さんにお伝えできればと思います!」

スポーツ報知
南極に初上陸することが決まったガチャピン (C)ガチャムク

 フジテレビは24日、この秋に日本を出発する第64次南極地域観測隊に同局の取材班が初めて同行するになったと発表した。

 取材班と共に、報道番組「Live News イット!」(毎週月~金、15時45分から放送)でお天気キャスターを務めているガチャピンが、取材陣の一員として南極大陸初上陸することになった。

 東京から南極大陸にある昭和基地までの距離は約1万4000キロ、観測隊は今年11月に日本を発ち、年末には南極・昭和基地に到着予定。面積は日本の約37倍という広大な南極大陸で観測・研究を開始する予定だ。ガチャピンと取材班は、第64次南極地域観測隊が行う気象観測や地形の測量、さらに氷床(ひょうしょう)とよばれる南極を覆う厚い氷が急激に融解するメカニズムの解明にむけた調査など、南極で行われるさまざまな観測・研究に密着取材。さらに、どこまでも広がる大氷原など南極の美しい自然や、ペンギンやアザラシなど南極に生息するさまざまな野生動物の撮影を行う他、観測隊員たちの南極での暮らしも取材する予定となっている。

 

 ガチャピンは今回の発表に合わせ、コメントを発表した。全文は以下の通り。

「どーも。ガチャガチャピンピン、ガチャピンです。

 なんと!ぼく、南極大陸に上陸することが決定しました!はじめての上陸にドキドキワクワクです。ぼくたちが住む地球の環境変化を敏感に感じている南極大陸。ぼくが目と肌で感じたことを、皆さんにお伝えできればと思います!

 また、お天気キャスターとして出演させていただいている『イット!』で三井気象予報士から教えてもらった日本の天気と南極の観測データの関係も勉強したいです。

そして!ぼくガチャピンとムックは2023年で50周年を迎えます。

 今回、南極大陸上陸という新たな挑戦です。元気いっぱい頑張りたいです!」

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×