【楽天】田中将大が6回4失点で降板 1か月半ぶりの白星つかめず

スポーツ報知
5回を投げ終えて、厳しい表情でベンチに戻る田中将大(カメラ・竜田 卓)

◆楽天―西武(24日・楽天生命パーク)

 楽天の先発・田中将大投手が6回4失点で相手にリードを許したまま降板。5月10日のロッテ戦(楽天生命)以来の5勝目はならなかった。

 国内では自己ワーストの5連敗から脱出しようと、今回は登板前日にも投球練習を行うなど調整パターンを変えて臨んだ。2回までは3人ずつで順調な立ち上がりだったが、2点リードの3回に川越に2点二塁打を浴びて追いつかれると、4回には山川に勝ち越しソロを被弾。6回にも川越に右翼席中段まで運ばれる特大ソロを打たれ、この回限りでマウンドを降りた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×