「人類史上最高難度」実況のTBS・新夕悦男アナが、アノンシスト賞受賞 系列で最も優れたアナウンスに

スポーツ報知
最優秀アナウンス賞を受賞した新夕悦男アナウンサー

 TBS・新夕(にった)悦男アナウンサーが「第47回JRN・JNNアノンシスト賞グランダプレミオ」を受賞。24日、リモートで授賞式を行った。

 同賞はJRN・JNN系列で優れた実績を残したアナウンサーに贈られる賞で、北京五輪スノーボード男子ハーフパイプ決勝で金メダルを獲得した平野歩夢選手の神業を「人類史上最高難度」と表現した実況が「テレビスポーツ実況部門」で最優秀賞を受賞。さらにすべての部門を通して最も優れたアナウンスに与えられる最高峰の賞、グランダプレミオに選定された。

 新夕アナは「私自身、ひたすら楽しんでやった実況でした。それが選手たちの思いとシンクロして、戦いの場の臨場感を視聴者に伝えることにつながったのであれば、うれしい限りです。当時、解説していただいた渡辺伸一さんと現場で話していたのは、これを機にスノーボーダーが少しでも増えるといいね、ということ。今後の発展に寄与できれば幸いです」とコメントした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×