【DeNA】先発の今永昇太が5回5失点降板 前回は6回6失点 ノーノー後は2試合連続5失点以上

スポーツ報知
1回2死一、二塁、坂倉将吾に適時2点二塁打を許した今永昇太 (カメラ・頓所美代子)

◆JERAセ・リーグ DeNA―広島(24日・横浜スタジアム)

 DeNA・今永昇太投手が5回5失点で降板した。

 初回2死走者なしから、菊池涼、マクブルームに連打を浴びると、坂倉にセンターフェンス上部直撃の2点適時二塁打で2点を失った。3回には菊池涼に3号2ラン、4回には中村健に2号ソロを浴びて計5失点。5回裏に打席が回ってきたところで代打を送られて降板した。

 今永は6月7日に日本ハム相手にノーヒットノーランを達成後、17日の阪神戦(甲子園)は6回6失点で今季初黒星を喫していた。この日も振るわず2試合連続で5失点以上を喫して降板した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×