【巨人】菅野智之が今季ワースト7失点 中村悠平に2打席連続本塁打を被弾

スポーツ報知
初回2死一、二塁、中村悠平に中越え3ランを浴びる菅野智之(カメラ・小林 泰斗)

◆JERAセ・リーグ ヤクルト―巨人(24日・神宮)

 巨人の菅野智之投手が5回を投げ、今季ワースト7失点で降板した。

 初回に中村に3ランを浴びるなど4安打で4失点を許すと、3回にも山田に適時打、中村に2打席連続本塁打となる2ランを被弾して3回までに7失点を喫した。

 4、5回は無失点に抑えたが、6回の攻撃で代打を送られて交代。10ゲーム差の首位・ヤクルトと戦う大事な3連戦の初戦だったが、試合を作ることが出来なかった。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×