【阪神】THE RAMPAGE・川村壱馬が始球式 小さい頃からの虎党「甲子園は夢の場所。感動」と大興奮

スポーツ報知
始球式に臨んだTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの川村壱馬(カメラ・渡辺 了文)

◆JERAセ・リーグ 阪神―中日(24日・甲子園)

 「THINK ECO DAY Supported by 帝人フロンティア株式会社」で開催された試合で、LDHの16人組ダンス&ボーカルグループ「THE RAMPAGE(ランページ)」のボーカル・川村壱馬が始球式を務めた。

 1月7日の誕生日にちなんだ背番号17のユニホームに袖を通し、豪快な投球を披露。「甲子園は夢の場所。感動ですね」と笑みを浮かべた。小さい頃から大の阪神ファンという川村は「赤星さん、平野さん、新井さん、金本さん、矢野さん、鳥谷さんがいた、その皆さんがスタメンだった頃がめっちゃ好きでした」と冗舌だった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×