35歳・鈴木杏、落ち着いた大人の女性になった最新ショットに「かわいい」の声!個展開催も話題

スポーツ報知
鈴木杏のインスタグラム(@anne.suzuki.official)より

 女優の鈴木杏が24日までに自身のインスタグラムを更新し、7月公開の映画「ゴーストブック おばけずかん」に出演することを報告した。

 演じるのは主人公・一樹(城桧吏)の母親役で、キュートなエプロン姿を公開。父親役は俳優の遠藤雄弥で「そう!そうです!『ジュブナイル』以来、22年ぶりの並びです」と、2000年に公開された映画以来となる共演に喜びながら2ショットをアップした。「あの頃子どもだった我らも、すっかり親の年齢に。こんな風に再会できるのも、各々が頑張ってきたからだねぇ~と感慨深い」とつづった。

 すっかり落ち着いた大人の女性になった35歳最新ショットに、ファンからは「かわいいすぎる」の声が。また鈴木は、東京・代官山のアトリエ「goen°」(ゴエン)で自身初の個展「この世界、すべてがキャンバス 鈴木杏のアトリエ展」(7月26日~8月28日、同所)を開催することも話題に。“画家”としての活動は「心が整います」とコメントしている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×