グリーンツダ下町俊貴&前田稔輝が元チャンプと対戦 元日本王者・矢田良太の引退式も…8月大阪・枚方興行

スポーツ報知
グリーンツダジム8月興行のフライヤー(同ジム提供)

 プロボクシングのグリーンツダジムは24日、8月7日に大阪・枚方市総合体育館で行う興行「CRASH BOXING vol.26 in 枚方」の概要を発表した。同市出身の元日本ウエルター級王者・矢田良太の引退記念興行として開催され、興行中に引退式が行われる。

 同日のメインイベント、セミファイナルには共にサウスポーの同ジム二枚看板が登場。メインのフェザー8回戦は、日本スーパーバンタム級8位の下町俊貴が、元日本ユース同級王者・水野拓哉(松田)と対戦。セミの58キロ契約8回戦は、WBOアジアパシフィックフェザー級2位の前田稔輝が、前・同スーパーバンタム級王者・ジュンリエル・ラモナル(フィリピン)と激突する。

 興行は全8試合で13時開場、14時試合開始。チケットはVIP2万円、リングサイド1万5000円、指定A1万円、2階指定8000円。問い合わせはグリーンツダジム(TEL06・6923・8188)へ。

 また、同市出身の同ジム・本石昌也会長は「夏休み恒例のプロボクシング枚方興行を開催いたします。今年も枚方市の小中高生を無料招待し、スポーツの素晴らしさを枚方市の子供達に伝えていきたいと思っております」とし、同市在住または同市内の学校に通う小、中、高校生は入場無料(学生証提示。ただし、小学生は保護者同伴で、保護者はチケット購入が必要)。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×