2023年後期の朝ドラは「ブギウギ」に決定!戦後スター・笠置シヅ子さんがモデル

スポーツ報知
「ブギウギ」の作者・足立紳氏

 NHKは24日、2023年度後期のNHK連続テレビ小説のタイトルが「ブギウギ」に決まったことを発表した。原作はなく、実在した戦後のスター歌手・笠置シヅ子さんをヒロインのモデルにする。

 笠置さんは「東京ブギウギ」や「買物ブギー」などの名曲で知られる。ヒロイン・鈴子は、香川生まれの大阪育ち。銭湯の看板娘から“ブギの女王”と呼ばれる戦後の大スター歌手となっていく。故郷の香川、育った大阪の華やかなステージ、夢を追いかけた東京などが舞台となる。

 制作統括の福岡利武チーフプロデューサーは「ブギのリズムに乗って明るく元気に歌うヒロイン鈴子は、笑顔がとっても魅力的な女の子です。そして厳しいけいこの中で、悩み苦しみながらも、多くの人を笑顔にする大スターへと成長していきます。真っすぐで人情に厚い、気取らないスターです! 毎朝、ヒロインの成長を見ながら笑って泣いて、おおいに楽しんでいただけるようなドラマを目指します」と意気込む。

 物語の作者は足立紳氏、音楽は服部隆之氏が手がける。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×