佐野勇斗「重厚感がある」「勝負の日に付けたい」 タグ・ホイヤー最新の日本限定モデルに緊張

スポーツ報知
「エスパス タグホイヤー 表参道」のオープニングセレモニーに出席した佐野勇斗

 ダンスボーカルグループ「M!LK」で俳優の佐野勇斗が24日、東京・表参道ヒルズに移転した「エスパス タグホイヤー 表参道」のリニューアルオープニングセレモニーに出席した。

 50本しかない最新の日本限定モデル「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02Tトゥールビヨン クロノグラフ ジャパンリミテッドエディション」を着用。緊張した表情で「すごく重厚感がある。黒を基調としたボディーに赤の差し色に、男心がくすぐられる。希少感がステキだなと思いました。勝負の日に付けたいです。ステージ上では付けられないので、ライブ(会場)に行く前の朝に付けたいですね」と話した。

 7月6日スタートのフジテレビ系「テッパチ!」(町田啓太主演、水曜・後10時)で自衛官候補生役の役作りのため、10キロ増量。「体を鍛えておりまして、増量しつつ筋トレをしています。人生で一番体を鍛えているなと思います。ここ最近のチャレンジですね」と充実感を口にした。

 七夕を前に、短冊に「健康」と願いごとを記した。佐野は「若いうちから健康に気をつかっていきたいと思い、書かせていただきました」と理由を語った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×