MALIA.、イケメン次男が米国の超一流大学へ留学することを報告「羨ましすぎるぜ」16歳で社長に

スポーツ報知
MALIA.のインスタグラム(@malia_xxx)より

 モデルのMALIA.が24日までに自身のインスタグラムを更新し、次男との親子ショットを公開。次男が米国の一流大学へ留学することも報告した。

 先日はサッカーJ3のテゲバジャーロ宮崎でプレーする長男・新保海鈴と、16歳で事業を立ち上げた次男の愛郁くんに挟まれた3ショットをアップしていたMALIA.。この日は、次男と2ショットで「次男の愛郁くんもいよいよ今週末に飛び立ってしまいます 彼の進路を誰よりも嬉しく思う反面 寂しさ爆発で精神崩壊しそうな母ですが 笑顔で見送ると決めてるの」とつづり、「#お見送りカウントダウン#羨ましすぎるぜ #UCLA #campuslife」と、米国の超一流大学であるUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)に次男が留学することを報告。

 フォロワーからは「UCLA!すごい優秀!」「愛に溢れた最高なママ」などの声が上がっている。

 MALIA.は2001年にサッカー選手の田中隼磨と結婚し、長男をもうけるも04年離婚。18年に亡くなったプロ格闘家の山本KID徳郁さんと05年に再婚して1男1女をもうけたが、09年に離婚。15年にサッカー選手の佐藤優平と再々婚するも、17年離婚。同年11月にモデルの三渡洲舞人と結婚し、18年8月に第4子の三男を出産したが、19年4月に離婚を発表した。4月11日には、二番目の夫・KIDさんとの15歳長女がカナダ留学したことも報告した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×