【西武】辻監督、秋山翔吾の復帰熱望「吉報待つだけ」…固定できない1番打者期待

西武時代の秋山
西武時代の秋山

 西武・辻監督が秋山の古巣復帰を熱望した。戦力になる期待を問われ「あるよ」と力を込めた。秋山の米球界移籍後は1番打者を固定できず今季も10人が入っただけに、復帰すれば心強い限りだ。

 球団は22日に秋山と入団交渉し、条件も提示。今後はソフトバンク、広島との交渉待ちとなるが、指揮官は「吉報を待つだけです」と祈るような口調で話した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請