【動画】巨人投手陣の救世主! 苦しむG投を救うのは堀田賢慎? それともあの育成左腕?【ファーム報知】

 報知プロ野球チャンネルが、またまたジャイアンツ球場に突撃しました。今回の目当てはズバリ「苦しいG投を救うのは誰!?」。蒸し暑いグラウンドには、東京ドームでの活躍を夢見て汗を流す若手ピッチャーであふれ返っていました!

 チャンネルMCの水井デスクがまず注目したのが、前橋商時代からその華麗な投球フォームにほれ込んでいたという井上温大投手。昨年は2軍で開幕投手を任されながら、5月に左肘骨折で手術を経験。育成契約で出直した今季は5月に3軍で1年ぶりに実戦復帰を果たし、昇格した2軍でも力強いピッチングを続けています。「投げ方がキレイで本当に好きなんですよ。昨年から成長したと、ファームスタッフの評判もめちゃくちゃ良いです」と水井デスクも近未来の飛躍に期待を寄せています。

 155キロの剛球復活へファーム調整を続ける堀田賢慎投手も、完全復活間近でしょうか。この日のブルペンでも迫力十分の投げ込み。「堀田投手と山崎投手が、開幕時のような勢いを取り戻せば、首位ヤクルトとのゲーム差もあっという間に縮まりますよ!」と水井デスクの鼻息も荒いです。

 他にも、昨季11勝を稼いだ高橋優貴投手、今季こそプロ初勝利を目指す直江大輔投手など、牙を研ぐ投手たちがズラリ。ぜひそのギラギラ感を動画でご確認ください。チャンネル登録もよろしくお願いします。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請