ダウンタウンらブレイクしたABCお笑いグランプリ、決勝に天才ピアニストら12組…7.10決勝生放送

スポーツ報知
ABCお笑いグランプリ決勝進出12組を発表(C)ABCテレビ

 ABCテレビの若手お笑いコンテスト「カーネクスト presents 第43回ABCお笑いグランプリ」(賞金100万円)の決勝進出を決めた12組が23日、ライブ配信ABEMAで発表された。

 7月10日の決勝切符をつかんだのは、青色1号(太田プロダクション)、かが屋(マセキ芸能社)、カベポスター(吉本興業)、こたけ正義感(ワタナベエンターテインメント)、Gパンパンダ(ワタナベエンターテインメント)、ダウ90000(YOU GO siqn)、天才ピアニスト(吉本興業)、ドーナツ・ピーナツ(吉本興業)、ハノーバー(松竹芸能)、フランスピアノ(グレープカンパニー)、ヨネダ2000(吉本興業)、令和ロマン(吉本興業)の12組(五十音順)。決勝でMCを務めるお笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太から、吉報を生電話で伝えられた。

 同コンテストは歴代優勝者に、ダウンタウン、ナインティナイン、中川家、ますだおかだ、フットボールアワー、かまいたち、霜降り明星らが名を連ねる若手の登竜門。芸歴10年以内のプロのお笑い芸人が対象で、今年は608組がエントリーした。7月10日の決勝の模様は、ABCテレビで午後1時55分から生放送される。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×