【巨人#本日の一番星】菊田拡和、3安打&9回同点打「まだまだ満足せずやっていきます」

スポーツ報知
9回1死一、二塁、中前に同点適時打を放つ菊田拡和(カメラ・佐々木 清勝)

◆イースタン・リーグ 巨人3―3西武(23日・ジャイアンツ球場)

 巨人の菊田拡和内野手(20)がイースタン・リーグの西武戦(G球場)に「8番・三塁」でスタメン出場し、9回の同点打を含む3安打1打点と気を吐いた。「自分のスイングはできた。今、取り組んでいることが結果として出てきているのはうれしいこと」と笑った。

 9回裏に岡田の犠飛で1点差まで迫り、1死一、二塁で打席に立つと、黒田の143キロ直球を捉え、左前適時打を放った。土壇場からの同点打を含む猛打賞。「まだまだ満足せずやっていきます」とさらなる高みを目指していく。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×