オリオールズのヘイズ外野手が6回降雨コールドゲームでもサイクル安打達成

スポーツ報知
22日のナショナルズ戦でサイクル安打達成を二塁上で喜ぶオリオールズのオースティン・ヘイズ(ロイター)

◆米大リーグ オリオールズ7―0ナショナルズ(22日・ボルティモア=オリオールズ・パーク)

 オリオールズのオースティン・ヘイズ外野手が22日(日本時間23日)、本拠でのナショナルズ戦で球団史上11回目のサイクル安打を達成した。

 1回二塁内野安打を放ったヘイズは、3回に左中間に10号本塁打。4回には右翼に三塁打で王手となり、6回中堅に二塁打を打ってサイクル安打を達成した。その後雨が強くなり、この回で試合はコールドゲームとなった。

 メジャーでは今季4度目。今月に入って6日にメッツのエドアルド・エスコバー内野手、11日にエンゼルスのジャレッド・ウォルシュ内野手がやっており、わずか1か月に3人目の記録ラッシュとなった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×