Tリーグ・九州、19年全日本社会人女王・野村萌を獲得へ 実業団・デンソーから初参戦

スポーツ報知
野村萌

 卓球Tリーグ女子「九州アスティーダ」が、2019年全日本社会人女王の野村萌(デンソー)を獲得することが22日、分かった。近く正式発表される。日本リーグ1部の強豪・デンソーはこれまでTリーグに選手を派遣していなかったが、所属選手が初めて併用登録(レンタル)で参戦する。

 21歳の野村は伊藤美誠、平野美宇、早田ひなの黄金世代と同学年。愛知・愛知みずほ大瑞穂高3年時の18年に全国高校総体で優勝し、同年秋に開幕したTリーグにトップ名古屋から参戦。シングルスで木下アビエル神奈川の袁雪嬌(中国)、浜本由惟といずれもフルゲームの接戦を繰り広げたが、0勝2敗だった。翌春に実業団のデンソーに入社。1年目に全日本社会人選手権で優勝するなど力を磨き、Tリーグに初年度以来、4季ぶりの挑戦が決定。九州で初勝利を目指す。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×