【DeNA】大和は左肘関節挫傷 18日阪神戦で走者と接触して大阪市内の病院で検査

スポーツ報知
大和

 DeNA・大和内野手が「左肘関節挫傷」の診断を受けた。18日の阪神戦(甲子園)の守備の際に走者と接触。19日に大阪市内の病院で撮影した画像を見てチームドクターが診断を下した。

 同選手は21日の巨人戦(東京ドーム)からベンチ入りしている。「昨日もベンチ入りしていますし、機会があればというところでしっかりと準備してくれています」と三浦大輔監督は説明した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×