【ロッテ】佐々木朗希が1か月ぶり6勝目「勝ててホッとしています」…7回3安打無失点の好投

スポーツ報知
佐々木朗希(カメラ・泉 貫太)

◆パ・リーグ ロッテ2―1西武(22日・ZOZOマリン)

 ロッテ・佐々木朗希投手が、7回96球、3安打無失点、9奪三振の好投で5月20日のソフトバンク戦以来、自身33日、4試合ぶりとなる6勝目(1敗)を挙げた。

 最速は163キロを計測。防御率も1・56となり、リーグ1位のオリックス・山本由伸の1・55に肉薄した。疲労などを考慮して1度登録抹消となり、中10日のマウンドで久々の白星をつかんだ右腕は「ここ何試合かあまりいいピッチングが出来ていなかったので、きょうはなんとしてでも勝ちたかったので、いいピッチングが出来てよかったなと思います。(勝因は)しっかり休んだのでストレートとフォークがすごくいいところにいってくれたからかなと思います。1か月勝てなかったので、とりあえず勝ててホッとしています」と正直な胸の内を明かしていた。

 本拠地のZOZOマリンスタジアムでは7度先発して無傷3勝で防御率は0・52。集まったファンへは「次回もいいピッチングが出来るように頑張ります。応援よろしくおねがいします」と誓っていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×