馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  新潟 小倉 札幌

【宝塚記念】タイトルホルダーがG1・3勝目へ満点デモ!強力同型&一気距離短縮も横山和「今なら大丈夫」

軽快に僚馬を追走するタイトルホルダー(右)
軽快に僚馬を追走するタイトルホルダー(右)

◆宝塚記念追い切り(22日・美浦トレセン)

 第63回宝塚記念・G1(26日、阪神)の追い切りが22日、東西トレセンで行われた。ファン投票1位で、天皇賞・春に続くG1・3勝目が懸かるタイトルホルダーは美浦・Wコースで横山和を背にシャープに伸びて文句なしの仕上がりを披露した。

 春2戦連勝中の勢いを感じさせる最終デモだった。タイトルホルダーは2週連続で横山和を背に美浦・Wコースに登場。アムールマルルー(4歳1勝クラス)を2馬身半追いかけると、1週前より軽快さが増した脚さばきが目についた。最後の直線では鞍上が軽く合図を送ると、抜群の反応で僚馬に並びかけ、馬体を併せたままフィニッシュ。ゴールまで右肩上がりに加速を続けるラップは流れるようで、5ハロン67秒7は目立たないが、ラストは11秒2の鋭い伸び脚。文句のつけようがない仕上がりを披露した。

 力強さがあって、かつスピード感も満点。横山和が「先週もいいなと思っていたんですが今週もっと良くなったんじゃないか。走っているリズムや姿勢も良く感じ、不安なく迎えられると思います」とさらなる上昇を口にすれば、栗田調教師も「しっかり折り合えてラストもいい時計でした」と狙い通りの仕上がりを強調した。

 歴代最多得票となる19万1394票の支持を集めて臨むドリームレース。G1・2勝はともに逃げて手にしたが、メンバーにはパンサラッサ、アフリカンゴールドなど今回は強力な同型も存在する。加えて前走から一気に1000メートルの距離短縮と厳しい戦いが予想される。それでも鞍上は「阪神はいい成績を残してくれていますし、一気に距離が短縮しますが、今のタイトルホルダーとなら大丈夫だと思います」と2戦2勝のコースで相棒の能力を信じて疑わない。

 最大のライバルと目されるエフフォーリアにはこれまで3戦全敗と力の差を見せつけられている。「この馬も春2戦して連勝ではきています。その成長した姿で乗り越えられるか」と期待を込めた指揮官。昨年の年度代表馬にリベンジを果たし、名実ともに現役最強馬に名乗りを挙げる。(石行 佑介)

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請