【DeNA】嶺井博希が1か月半ぶり今季2号アーチで華麗なバット投げ 1点差に詰め寄る

スポーツ報知
2回1死、嶺井博希が左越えに2号ソロを放ち、三浦大輔監督らに迎えられる (カメラ・堺 恒志)

◆JERAセ・リーグ 巨人―DeNA(22日・東京ドーム)

 DeNA・嶺井博希捕手の2号ソロで1点差に詰め寄った。

 初回に佐野の先制タイムリーで先取点を奪いながら、その裏に巨人4番の岡本和に19号2ランを放たれるなど逆転を許した。

 追いつきたい打線は、2回1死走者なしの場面で、嶺井が5月4日中日戦(横浜スタジアム)以来となる2号アーチを左翼席に叩き込んだ。打った瞬間、確信があったのか華麗にバットを放り投げてからダイヤモンドを1周した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×