馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  新潟 小倉 札幌

【宝塚記念】パンサラッサは雨中の坂路で51秒7―12秒0 矢作調教師「びっくりするくらい状態はいい」

追い切りを終え、洗い場でリラックスするパンサラッサ
追い切りを終え、洗い場でリラックスするパンサラッサ

◆第63回宝塚記念・G1(6月26日、阪神・芝2200メートル)追い切り=6月22日、栗東トレセン

 ドバイターフでG1初制覇を達成し、宝塚記念で帰国初戦を迎えるパンサラッサ(牡5歳、栗東・矢作芳人厩舎、父ロードカナロア)は、坂路を単走。

 雨の影響で馬場は重かったが、申し分のない行きっぷり。前半からしっかりラップを上げていたにもかかわらず、追ったラストも鋭さを失わず51秒7―12秒0をあっさり。申し分のない仕上げで国内外G1連勝を狙う。

 矢作調教師は「言うことないね。本当にいい。先週にびっしりやってからよくなっている。びっくりするくらい状態はいい。1800~2000メートルがいいのかなとは思うが、本当に力を付けているし、内回りなら、こなしてくれないか」と、自信を持って上半期を締めくくる大一番に送り込む。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請