橋下徹氏、離婚後の共同親権導入を提案の動きに「やっと世界標準になる」

橋下徹氏
橋下徹氏

 元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏が21日までに自身のツイッターを更新。法務省が家族法制の見直しを議論している法制審議会(法相の諮問機関)の部会に離婚した父母双方を親権者にできる「離婚後の共同親権」の導入を提案する方針を固めたことについて私見を述べた。

 この日、今回の動きを報じた記事を貼り付けた橋下氏。

 「やっと世界標準になる」と、まずつづると、「共同親権、単独親権の選択制が妥当。家族関係は多様。一手段に限定すべきではない。当該家族関係を基に子供にとって最善の手段を適用すべき」と続けていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請