菅田将暉の弟・菅生新樹、俳優活動を開始「クリソツ過ぎる」「鼻筋遺伝してる」とネットで話題

スポーツ報知
菅生新樹のインスタグラム(@araki_sugou)より

 俳優・菅田将暉(29)の弟、菅生新樹(すごう・あらき、22)が20日に自身のインスタグラムを更新し、俳優活動を始めることを発表した。

 4枚の宣材写真をアップし、「この度、本格的に俳優活動を始めることになりました!」と報告。続けて「沢山の方と出逢い、支えられ、環境にも恵まれ、こうして今の自分が居ます。これから日々努力をして成長していきます。楽しみながら感謝を忘れずに一生懸命頑張ります。菅生新樹をこれから宜しくお願い致します」と意気込みをつづった。

 菅生はこれまで「エコリング」「串家物語」のCMに出演し、2017年にはジュノンボーイコンテストに出場した経歴を持つ。今後は俳優業に力を入れるとのことで、芸能事務所「トランスワールドジャパン」に所属することも発表された。同事務所は土屋太鳳の弟で俳優の土屋神葉も所属している。

 18年には自身のツイッターで志望大学に合格したことを報告しており「皆様の支えのおかげで、志望校の大学に合格することができました。これからも感謝の気持ちを忘れず、常に自分は周りの方々の支えで成り立っているということを忘れずに生きていきます。これからも末永くよろしくお願い致します」と記していた。

 またこれを知ったネット上は、菅田将暉の顔と比較しながら「クリソツ過ぎるがな」「似てるな!」「鼻筋遺伝してる」などと“そっくり”の声が多く寄せられた。

 ◆菅生 新樹(すごう・あらき)1999年8月26日、大阪府生まれ。22歳。趣味はアコースティックギター、ドラム、バスケットボール。 実業家の菅生新氏を父に持つ5人家族で、三兄弟の末っ子。長男は俳優の菅田将暉。178センチ、65キロ。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×