日曜東京競馬場の注目激走馬…東京11Rユニコーンステークス・G3

スポーツ報知
ユニコーンステークスに出走するコンバスチョン(カメラ・今成 良輔)

東京11Rユニコーンステークス・G3・馬トク激走馬=コンバスチョン

 先団から直線失速したUAEダービー11着以来の実戦。遠征前は兵庫ジュニアグランプリ2着、全日本2歳優駿2着、リステッドのヒヤシンスステークス1着と、世代のダート路線をけん引してきたディスクリートキャット産駒だ。

 5月24日に外厩・ミッドウェイFから帰厩し、1週前は見届けた伊藤圭三調教師が「すごい瞬発力」と絶賛の走り。直前もウッドチップ長めからしっかりと脚を伸ばし、態勢は整った。脚長で推進力ある体型。2戦2勝の東京で初の重賞タイトル奪取を目指す。

勘や主観的なものに頼らず、客観的なデータを元に競馬を予想すると、的中率、回収率が大幅に改善します。今週のレースも馬トクの客観的なデータで攻略しましょう。ご購入は下記リンクから。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×