外房、南房でイサキ絶好調!!クーラー満杯確定だ!

スポーツ報知
良型イサキを釣り上げた釣り人(竜一丸提供)

◆外房・南房で絶好調 各地の釣況

 イサキは外房、南房で好釣果をあげている。各地の状況をまとめた。

 ◆片貝港、源七丸・松井克仁船長(TEL0475・76・2002)「太東沖の水深30メートルで好調。クーラー満杯になりますよ。ほかにマダイ、ハナダイ、カサゴ、メバル多彩にそろいます」

 4時集合。氷、コマセ、バイオベイト付きで料金1万2000円。

 ◆大原港、松栄丸・中井一也船長(TEL0470・62・0571)「良型のシマアジやアジ、マダイが交じります。ハリスは1・5号か1・7号。カラーバリを使えば餌のイカタンを付けなくても食います」

 3時半集合。氷、コマセ、イカタン付きで料金1万1000円。

 ◆西川名港、竜一丸・安西竜一船長(TEL0470・29・0605)「中型メインで数釣りできます。メジナ、マダイも。コマセをまく時は竿をあまり振りすぎないようにして、静かに誘うと食い付きます。50尾釣る人は多いです」

 4時15分集合。氷、コマセ、秘伝のイカタン付きで料金1万1000円

 ◆栄ノ浦港、早川丸・早川勝巳船長「リールの表示は狂うので、道糸の目印でタナを合わせて下さい。メジナ、ウマヅラ、マダイ等も交じりますよ」

 4時半と12時半集合。氷、コマセ、バイオベイド付きで料金は午前船1万1000円、午後船9500円。

ライフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×