鍵山優真、JOC表彰式に出席 オーケストラの演奏に「すごく鳥肌が立った」

スポーツ報知
オリンピックコンサートで登壇した鍵山優真(カメラ・矢口 亨)

 日本オリンピック委員会(JOC)の2021年度「JOCスポーツ賞」の表彰式が16日、東京国際フォーラムで行われ、フィギュアスケート男子で北京五輪銀メダルの鍵山優真(オリエンタルバイオ・中京大)が特別功労賞を受賞した。

 表彰式はJOCが五輪機運の醸成を目的に実施する「オリンピックコンサート2022」内で行われた。鍵山は五輪の映像をバックにしたオーケストラの演奏に「聞いた瞬間にすごいって思えるような演奏の始まり方だったり、映像ともマッチしていてすごく鳥肌が立った」と印象を語った。

 北京五輪については「初めての五輪でそんなに緊張することもなくて、むしろワクワクの方が大きくて、自信を持ちながら最後まで競技を終えることができてすごく良かった」と振り返った。今後に向けては「技術の向上、新しい4回転だったりやらなくちゃいけないこともたくさんあると思うけど、人々の心を動かせるような素晴らしい演技ができるようにこれからも頑張りたい」と意気込んだ。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×