尼崎、鮮やか攻撃!5回コールド勝ちで初戦突破!!…第53回日本少年野球選手権大会兵庫県支部予選

スポーツ報知
初戦をコールド勝ちした尼崎ナイン

◆第53回日本少年野球選手権大会兵庫県支部予選 ◇中学生の部▽1回戦 尼崎ボーイズ8―1飾磨ボーイズ=5回コールド=(12日・淡路佐野運動公園野球場)

 兵庫県支部予選は、1回戦7試合が行われ尼崎ボーイズが5回コールド勝ちで初戦を突破。

 最後は鮮やかに決めた。6点リードの5回2死満塁。富木が放った一打は右前へ。「4回に失策をしたので、チャンスだから絶対に打つ気持ちだった」。尼崎をコールド勝ちに導いたヒーローは、少し申し訳なさそうに振り返った。

 相手ミスで2点を先制。4回には門間が適時打、代打・足立も「一本打って走者をかえそうと思った。追加点になってよかった」とタイムリーを放つなど5点を奪った。投げては先発・中小路が「ここに合わせてきたので調子がよかった」と失策絡みで1失点も、4回無安打と好投した。

 4月の阪神あわじ大会ではチーム一丸となり8強入り。その後も成長を見せるナインを代表し、小林主将は「次は相手が強いが、全員で本来の力を発揮し勝ちたい」と誓った。絆の力を信じて、強敵にぶつかる。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×