橋本聖子・東京2020大会組織委員長「人生の節目に報知あり」スポーツ報知150周年メッセージ

スポーツ報知
1992年2月18日付「スポーツ報知」

 スポーツ報知は10日に創刊150周年を迎える。紙面を彩ってきたスポーツ界のスターから、次の時代に歩むスポーツ報知にメッセージが寄せられた。

 ◆橋本聖子・東京2020大会組織委員長(57)

 150周年、おめでとうございます。振り返ると、現役のアスリートの頃からスポーツ報知さんとは常に一緒に世界各国を転戦してもらっていたような気がします。そして、昨夏はオリンピック・パラリンピック東京大会を開催することができました。まさに「人生の節目に報知新聞有り」でした。どの記事も思い出深く、読んでいると、その時の様子や歓声、時には寒かったなとか、メダルの手触りさえも鮮明に思い出します。活字の魅力は、頭の中で自分のための3次元の画像を自由に再生させられることだと思います。昨今、スマホで動画を楽しむ方も多くなりましたが、モノトーンの活字にはメタバース(3次元の仮想空間などのサービス)に劣らない奥深い魅力があるように感じています。

スポーツ

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×