【注目馬動向】日本ダービー3着アスクビクターモア 次走は未定も田村調教師「至って順調に回復」

スポーツ報知
放牧で秋に備えるアスクビクターモア

 5月29日の日本ダービー・G1で3着のアスクビクターモア(牡3歳、美浦・田村康仁厩舎、父ディープインパクト)は、宮城県の山元トレーニングセンターに放牧に出され、秋に備えている。

 東京競馬場の高速馬場の影響で有力馬の故障が相次いで判明したが、田村康仁調教師は「牧場と連絡をとりましたが、うちの馬は問題なく至って順調に回復しています。これから良くなってくる馬。まずはひと夏を越して、また秋以降に期待したいと思います」と次走は未定も、さらなる成長を楽しみにしていた。

競馬

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×