有森裕子さん「SDGsページでスポーツの可能性をもっと広げて」スポーツ報知150周年メッセージ

スポーツ報知
1992年8月3日付「スポーツ報知」

 スポーツ報知は10日に創刊150周年を迎える。紙面を彩ってきたスポーツ界のスターから、次の時代に歩むスポーツ報知にメッセージが寄せられた。

 ◆陸上・有森裕子さん(55)

 “社会とつながるスポーツ”の話題も載せてくれているのが、スポーツ報知の印象です。最近よくSDGsといいますが、既にやっているスポーツはいっぱいあるんです。スポーツ報知にはずっと発信し続けてほしいですし、それが当たり前になってほしい。スポーツのSDGsページ(連載)などを作ったら、イメージもガラッと変わりますよね。新聞は興味のある記事をクリックして読むネットと違って、自然に発見と気づきが起こる。紙の大事な特権だと思うし、これからもっと大事かもしれません。スポーツの可能性をもっと広げてほしいです。

スポーツ

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×