元豊ノ島・井筒親方、美人妻&娘との家族ショットが大反響「綺麗な奥様」「お嬢様も可愛い」

スポーツ報知
日本相撲協会の公式インスタグラム(@sumokyokai)より

 2020年大相撲春場所を最後に現役を引退した元関脇・豊ノ島の井筒親方=時津風=の引退相撲が5月28日、東京・両国国技館で開かれた様子が同日、日本相撲協会の公式インスタグラムにアップされ、妻、娘との3ショットが話題となっている。

 インスタでは、断髪式で約400人がはさみを入れる様子や、白い和服姿の妻と赤い和服姿の娘と3人で写った家族写真がアップされた。この写真に「綺麗な奥様に目がいきます」「髷がなくなったら優しいお顔になられましたね。奥様綺麗」「奥様綺麗!お嬢様も可愛いですね これから井筒親方として、頑張って下さい」など多くのコメントが寄せられるなど話題となった。

 同日、井筒親方も自身のインスタに家族ショットなどを掲載し「断髪式。自分で言うのもおかしい話ですがサイコーの断髪式になりました。本当に幸せ者です。本当にありがとうございました!そして、これからもよろしくお願いします!」と感謝した。

 高知・宿毛高から、体の小さな入門希望者を対象とした第2新弟子検査に合格。170センチほどの身長ながら差し身の良さと鋭い投げで、三役を通算13場所務めた。引退相撲最後の一番では、幼少期からのライバルで同期生の秀ノ山親方(元大関・琴奨菊)を寄り倒しで制した。

スポーツ

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×