【ソフトバンク】藤井皓哉、最速153キロで20試合連続無失点 広島戦力外→四国IL→育成入団の苦労人

スポーツ報知
7回から登板した藤井皓哉 (カメラ・馬場 秀則)

 ◆日本生命セ・パ交流戦 中日―ソフトバンク(5日・バンテリンドーム)

 ソフトバンク・藤井皓哉投手が、連続無失点試合を「20」に継続した。

 2点ビハインドの7回に登板。先頭の三ツ俣を151キロ直球で空振り三振に斬ると、続くA・マルティネスには3球勝負。137キロフォークで空振り三振を奪った。ビシエドはフォークに右飛に仕留め、簡単に3者凡退。この日最速は153キロだった。

 広島を戦力外となり、四国IL高知を経て今季育成で新加入した右腕。開幕前に支配下昇格を勝ち取ると、今や救援陣の欠かせない一員となっている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×