【高校野球】花巻東の佐々木麟太郎が早実戦でアーチを放つ

スポーツ報知
早実との練習試合で、2試合目にソロを放った花巻東の佐々木

◆練習試合 花巻東―早実(5日、岩手・花巻球場)

 今春のセンバツに出場した花巻東は5日、早実とダブルヘッダーで練習試合を行った。花巻東の2年生スラッガー佐々木麟太郎内野手が、第2試合で右翼席へ本塁打を放った。

 3点ビハインドで迎えた4回1死無走者、佐々木麟太郎が相手左腕が投じた変化球を鋭く振り抜いた。右翼ポール際へ高々と舞い上がった打球は、92メートル先の右翼フェンスを軽々と越えた。佐々木は先月24日の時点で、高校通算67本塁打をマークしている。

 花巻東は、早実との第1試合では7―0で8回コールド勝ち。佐々木麟太郎内野手は初回1死三塁の好機で、左翼線へ先制の適時二塁打を放っていた。第1試合での安打は、この1本のみだった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×