【ロッテ】株式会社ネイティブキャンプと2022年シーズンのパートナーシップ契約を締結

スポーツ報知

 ロッテは1日、株式会社ネイティブキャンプと2022年シーズンのパートナーシップ契約を結んだことを発表した。

 株式会社ネイティブキャンプとのパートナーシップ契約は昨年2021年から始まり今年が2年目。昨年までの受講対象者は監督、コーチ、選手、チームスタッフ、マリーンズ・ベースボールアカデミー及びダンスアカデミーの受講生だったが、今年からは球団職員も受講が可能となった。

 またこの日から「ネイティブキャンプ」に新規登録された人の中から抽選で、外国人選手1人に英語でインタビューできるイベント(当選者数2名、2022年夏頃実施予定)への参加権や選手直筆サインボールなどが当たる特別キャンペーンを開始。詳細は「ネイティブキャンプ」のキャンペーン特設サイトで要確認。

 ネイティブキャンプを受講している西野勇士投手は「外国人選手と交流するなかで、英会話を学びたいと思っていたので、今年もパートナーシップを継続いただき、引き続き勉強できるチャンスをもらえて嬉しいです。ネイティブキャンプはレッスンの回数が無制限で、スマホでも利用できるので、僕も遠征先でもレッスンを受けています。しっかりと外国人の皆様と英語で会話が出来るように頑張ります」とコメントした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×