現役最年少女流棋士・鎌田美礼女流2級のプロデビュー戦 対局が始まる

スポーツ報知
デビュー戦で一手目を指す鎌田美礼女流2級

 1日付で日本将棋連盟の女流2級となり、同連盟の現役最年少の女流棋士となった中学2年生の鎌田美礼(かまだ・みれい)女流2級(13)のプロデビュー戦が28日、東京・渋谷区の将棋会館で始まった。第16期マイナビ女子オープン予備予選で、中倉宏美女流二段(43)に挑む。

 12時40分頃、対局場に入室した鎌田は傍らにペットボトルのジュースをセット。振り駒の結果鎌田は後手となった。対局は午後1時に開始。中倉の初手▲7六歩に対し、鎌田は△8四歩と応じた。

 持ち時間は30分。使いきると1手60秒の秒読みとなる。勝てば一斉予選に進出となる。

将棋・囲碁

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×